2020年5月24日日曜日

No.22 明混に入ったきっかけ&入って良かったこと

こんにちは!
広報サブのHです

今回は同期のSさんにインタビューさせていただきました!



広報サブのH(以下H):早速ですが質問していきたいと思います
Sさんが明混に入ろうとおもったきっかけについて教えてください!


Sさん:きっかけはレパートリーの豊かさがとても魅力的に思えたからです♬
オペラ合唱、宗教音楽、民謡、ミュージカル曲など今まで経験したことのない音楽に触れてみたいと思いました!合唱未経験者でも入りやすい、和気あいあいとした先輩方の雰囲気も決め手の一つです。また、明混では六連合唱祭や声楽発表会など、人前で歌う機会が多いと聞き、刺激に溢れていると思いました(*^^*)



H:では次に、明混に入って良かったと感じていることを教えてください!


Sさん:やはり何と言っても、かけがえのない友達、先輩に出会えたことです
特に、同じパートの友達、先輩方とはいつも一緒に練習するので、自然と仲良くなれます
音楽以外にも共通の趣味を持つ友達にたくさん出会えました!
また、合唱という大人数で一つの音楽を作り上げたときの一体感、達成感は何事にも代えがたい貴重な経験です。こんな経験は明混に入らなければ絶対にできなかったと思います!


H:最後に新入生の皆さんへの一言をどうぞ!


Sさん:新歓もなくてサークルのことがよく分からない、何となく不安だな…と心配しているそこのあなた!私たち明混は誰でも大歓迎です!(^^)!是非、明混をサークル候補の一つに入れてくれたら嬉しいです
あなたの大学生活が素敵な四年間になりますように…☆


H:ありがとうございました!

何か聞きたいことがありましたら公式Twitter(@meikonshinkan)までお気軽にどうぞ♪




2020年5月16日土曜日

No.21 兼サーについて、六連について

こんにちは
広報サブのHです

今回は六連渉外サブのAさんにインタビューさせていただきました!



広報サブのH(以下H):早速ですが質問していきたいと思います
まず、Aさんの役職について詳しく教えてください!


Aさん:私は六連渉外サブという、東京六大学合唱連盟と明混の連絡役をしています
明混はアットホームでとても仲がいいところが大きな魅力の一つですが、六連の演奏会などで他大学の合唱団と音楽を作り上げる経験ができるのも魅力だと考えています♬
そのお手伝いができるのでとても楽しいです(*^^)v



H:六連関係のお仕事にも色々種類があるのですね
ところで、Aさんは兼サーをしているそうですが、そちらの兼ね合いはいかがですか?


Aさん:明混は練習が多くて大変そうと思われがちですが、兼サーのしやすいサークルだと思います!私は明混の他にもう一つサークルに入っています
また、大学に入ってからやりたい事を全部やろう!と考えていたので、サークルにとどまらずアルバイトを掛け持ちしたり、ゼミに二つ入ったり、忙しくしています
それでも行ける日に練習に参加して、今まで続けられました!
みんなとステージで歌うのは最高に楽しいし、仲のいい友達もできて、明混に入って本当に良かったと思います(^^♪
迷ったらぜひ入ってみることをお勧めします


H:大学生活はあっという間なので、Aさんのように自分のやりたいことを全力で取り組み、後悔のないようにしていきたいですね☆
では最後に新入生の皆さんへの一言をどうぞ!


Aさん:明混の団員はみんな優しくて、とても居心地の良いです!
少しでも気になったら入ってみてください!後悔はしないはずです


H:ありがとうございました(*^^*)

何か聞きたいことがありましたら公式Twitter(@meikonshinkan)までお気軽にどうぞ!








2020年5月6日水曜日

No.20 質問コーナー③

こんにちは!広報サブのHです

ゴールデンウイークも今日で終わりですね…
明日から授業が始まると思うと憂鬱な気持ちになりますね💦


さて、今回は質問コーナー③!ということで質問箱に届いていた内容などに答えていきます




Q.他の合唱団との違いは?


A.人数、活動場所、活動日数、雰囲気…など違う点は多くあると思います
その中でも、明確に異なるものは歌う曲のジャンルではないでしょうか
明混はイタリアオペラ、ミュージカル曲、クラッシック曲など外国語曲をメインに練習しています。実際に見ないとわからない面もありますので、大学が始まったらぜひ明混の練習を覗きに来てくださいね!




Q.昨年度、歌った曲は?


A.私が一年生のときの新入生ステージ(新入生のデビュー舞台)では、千と千尋の神隠しから「命の名前」と、キャッツから「メモリー」を歌いました
一年間の集大成である定期演奏会(12月に開催されます)では、アイーダ、椿姫などのイタリアオペラ、ロシア民謡クラッシック曲などを歌いました♬




Q.上下関係は厳しい?

A.高校の部活と比べると、明混は厳しくないと思います(*^^*)
先輩と二人でご飯を食べに行ったりしますし、先輩後輩関係なく仲良しだと思います!




それではこの辺りで失礼します

何か聞きたいことがありましたら公式Twitter(@meikonshinkan)までお気軽にどうぞ☆



2020年5月1日金曜日

No.19 学生ピアニストへのインタビュー

こんにちは!広報サブのHです



今回は学生ピアニストのMさんにインタビューさせていただきました!



広報サブのH(以下H):早速ですが質問していきたいと思います
まず、学生ピアニストの役割と魅力について教えてください♬



学生ピアニストのMさん(以下Mさん):学生ピアニストは普段の練習で伴奏を弾いたりするのが主な仕事です。伴奏の経験がなくてもプロのピアニストの先生が教えてくれるので大丈夫です(^^♪
私も今まで合唱の伴奏はしたことがなく、最初はどうやって弾けばいいのか全然分からなくてとても不安でしたが、だんだんと伴奏の楽しさが分かってきました
伴奏をすることによって今までとは違う視点から合唱を見ることもできます!
ピアニスト同士もとても仲がよく、とても楽しいですよ~♪



H:私たちの練習は学生ピアニストによって成り立っているので頭が上がらないですね💦
話は変わりますが、Mさんは海外留学を考えているそうですが、そちらに関してはいかがでしょうか?



Mさん:明混の先輩の中にも留学をしていた方はたくさんいらっしゃるので、留学を考えている方でも入団は全然大丈夫ですよ!私も留学をしたいので、普段の授業では留学関連の講義をとったりしています



H:では最後に新入生の皆さんへの一言をどうぞ!



Mさん:明混は楽しく歌が歌える環境だと思います
合唱経験がなくても音楽に興味があるならぜひ練習に来てみてください!
学生ピアニストも大募集中です!!皆さんの入団を楽しみにしています(*^^)v



H:ありがとうございました!
何か聞きたいことがありましたら公式Twitter(@meikonshinkan)までお気軽にどうぞ☆





2020年4月27日月曜日

No.18 六連について②

こんにちは!
広報サブのHです(^^♪

昨日、wiiスポーツのテニスで全力を出しすぎたせいで全身筋肉痛になってしまいました💦
皆さんも運動不足にならないように適度に身体を動かしてくださいね


さて、前回は六連サブマネージャーのSさんに六連について詳しく伺いました
今回はインタビューの続き(六連の魅力とSさんから新入生への一言)を載せていきたいと思います!



広報サブのH(以下H):では、まず、六連の魅力について教えてください!



六連サブマネージャーのSさん(以下Sさん):ずばり、明大生だけでなく他大学の人とも仲良くなれることです☆
特に演奏会の合同ステージでは、大学を超えてみんなで一丸となれる達成感を味わえるでしょう!個別ステージの演奏を聞くのも、団ごとに特色があって楽しいですよ!(^^)!



H:最後に新入生の皆さんへの一言をどうぞ!



Sさん:明混のいい所は、楽しく、かつ真剣に歌に向き合っているところだと思います
そして、歌や音楽の経験がある人もない人も、それぞれが自分のペースで上達していけるところです!私自身、新入生として初めて体験練習に行ったときに、和気あいあいとした雰囲気が気に入って、ここだ!と感じて入団しました
大学が始まったら、ぜひ気軽に明混のBOXや練習に遊びに来てくださいね♬
コロナで大変な状況ではありますが、皆さんと会えるのを楽しみにしています(*^^)v



H:Sさん、ありがとうございました!
六連について詳しくなれましたでしょうか…?

何か聞きたいことがありましたら公式Twitter(@meikonshinkan)までお気軽にどうぞ!




2020年4月25日土曜日

No.17 六連について

こんにちは☀
広報サブのHです


今回は六連サブマネージャーのSさんにインタビューさせていただきました!



広報サブのH(以下H):早速ですが質問していきたいと思います
まず、六連について教えてください!


六連サブマネのSさん(以下Sさん):六連とは東京六大学合唱連盟の略称です
六連には明治大学の他に、青山学院大学、慶応義塾大学、東京大学、法政大学、早稲田大学の合唱団が加盟しています。六連では合同でたくさんのイベントを企画しています♪

5月:六連定期演奏会
(各団ステージと合同ステージがあります。今年はコロナウイルスの影響で延期)

8月:レクリエーション(バーベキューなど☆)

10月:六連合唱祭
(六連加盟大学内の合唱祭♬ 各団ステージと1年生合同ステージがあります)

10月~11月:各団訪問

1月:新年会(お食事会です)


H:一年の間でたくさんの行事があるのですね
長くなってしまうので今回はここまでにさせていただきます
次回はインタビューの続き(六連の魅力とSさんからの新入生への一言)を載せていきたいと思います!お楽しみに(*^^)v



何か聞きたいことがありましたら公式Twitter(@meikonshinkan)までお気軽にどうぞ!



2020年4月22日水曜日

No.16 中野支部長へのインタビュー

広報サブのHです(^^♪

今回は中野支部長にインタビューさせていただきました!


広報サブのH(以下H):まず、中野キャンパスについて教えてください!


中野支部長のKさん(以下Kさん):中野キャンパスは出来て、まだ8年しか経っていない綺麗なキャンパスです!しかも、全館Wi-Fiが使えるという素晴らしい場所でもあります
ゲームやり放題です(笑) 通うのは国際日本学部と総合数理学部のみ!気になる子との遭遇率は全キャンパス中、1位です!(笑) 真面目な話、人が少なくて綺麗なキャンパスって素晴らしくないですか?それにキャンパスを少し出れば、中野という都会の街並みが広がっていて、新宿にも1駅で行けてしまう!楽しい大学生活を送るのにピッタリのキャンパスです


H:綺麗なキャンパス、いいですよね♪
 では次に、中野支部について詳しく教えてください!


Kさん:中野支部は和泉支部、生田支部に比べて人数が少ないです
ですが少ないからこそ、私は1年生の時に先輩や同期とより親密な仲になり、音が不安なところや、楽単、些細な不安まで、なんでも相談できたと思います。中野の良いところはコンパの際に美味しいお店に行けることです!中野駅の近くに安くてうまいマグロ屋さん(?)があるんです(笑) これも中野支部の魅力なのではないでしょうか。


H:最後に新入生の皆さんへの一言をどうぞ!


Kさん:今年はコロナの影響で新歓ができないという異例中の異例の年になってしまいました💦新入生の皆さんはサークル選びなどについて多くの不安を感じていることだと思います。そんな皆さんに明治大学混声合唱団は一度見に来てほしいサークルNo.1です
より一層のキラキラしたキャンパスライフを目指して全員が楽しく活動するサークルであります!歌オンリーでなく、コンパ、合宿、海に行ってみたりなど楽しいことが沢山あります☆ぜひ私たちと一緒にキラキラしたキャンパスライフを!!


H:ありがとうございました!


何か聞きたいことがありましたら公式Twitter(@meikonshinkan)までお気軽にどうぞ!